DeveoWebhookの追加

概要

DeveoでWebhookを指定して、コードのプッシュやプルリクエストなどの指定されたアクションを実行するたびに、Bitriseがアプリのビルドを自動的にトリガーするようにすることができます。

コードプッシュやプルリクエストなどの指定されたアクションを実行するたびに、Bitriseがアプリのビルドを自動的にトリガーするようにWebhookを設定できます。 Deveoの場合、あなたがしなければならないのはあなたの登録することだけです bitrise-webhooks のURL Deveo リポジトリ。

  1. に移動します コード アプリのページのタブと 入ってくるWEBHOOK メニューをクリックします 手動でセットアップ

  2. 選択する Deveo ドロップダウンメニューから。

    Adding a Deveo webhook
  3. 選択したサービスのWebhookURLをコピーします。

  4. でリポジトリを開きます app.deveo.com

  5. に移動 フック プロジェクトの。

    Adding a Deveo webhook
  6. をクリックして、新しいリポジトリフックを追加します。 + 右側のボタン。

  7. リポジトリを選択し、 Webhook サービス。

    Adding a Deveo webhook
  8. を入力 bitrise-webhooks URL(.../h/deveo/BITRISE-APP-SLUG/BITRISE-APP-API-TOKEN の中に Url 分野)。

  9. タイプ json の中に コンテンツタイプ 分野。

  10. クリック フックを保存

    Adding a Deveo webhook

それで全部です!次回あなたは プッシュコード また 新しいタグをプッシュします ビルドがトリガーされます(Bitriseのイベントに対してトリガーマッピングが定義されている場合)。