手順をスキップする

Bitriseビルドの特定のステップをスキップできます。たとえば、前のステップでアプリのビルドに失敗した場合は、単体テストステップを実行しても意味がありません。

もちろん、前のステップが失敗した場合でも、ステップを実行する方がよい場合の例があります。たとえば、 キャッシュ:プル ステップは失敗します。次のステップを実行しない理由はありません。実際、次のステップが依存関係をインストールするステップである場合、キャッシュのプルに失敗した場合にそのステップをスキップすることは非常に悪い考えです。

Run if previous step failed

前のステップが失敗した場合にスキップされるように特定のステップを設定するには:

  1. でアプリを開きます ビットライズ

  2. に移動します ワークフロー タブ。

  3. からワークフローを選択します ワークフロー ドロップダウンメニュー。

    Installing any additional tools
  4. スキップするステップを選択します。

  5. 右側で、トグルを使用して無効にします 前のステップが失敗した場合に実行 オプション。