Skip to main content

(Android) Visual Studio App Center にデプロイする

説明

Visual Studio App Center を介してアプリをビルドし、テスターに配布します。

前提条件

  1. 既存のVisual Studio アプリ センターアプリが登録されているプロジェクト。

  2. API トークンをひみつあなたの Bitrise アプリにAPPCENTER_API_TOKEN.

  3. リリース ビルドをデプロイする場合は、Bitrise でコード署名を設定して、リリース キーで APK をビルドおよび署名することを忘れないでください。

指示

  1. 追加Android ビルド次の入力をステップ実行して設定します。

    • ビルドタイプ: これをAPK.

    • 変異体: リリース、デバッグ、またはカスタム バリアントのいずれかを使用します (ある場合)。

  2. リリース バリアントをビルドする場合は、Android サイン ステップ.

    署名されていないデバッグ バリアントをデプロイする予定がある場合は、これをスキップできます。

  3. 追加AppCenter iOS デプロイ次の入力をステップ実行して設定します。

    • APIトークン:$APPCENTER_API_TOKEN

    • 所有者名: 例えば、弊社.

    • アプリ名: 例えば、マイアプリ. App Center CLI を使用してアプリ名を取得します。これは、Visual Studio App Center Web サイトに表示されるものとは異なる場合があるためです。

ステップのドキュメントまたはワークフロー エディターで他のオプションを確認してください。

bitrise.yml

    - android-build@1:
        inputs:
        - variant: release
        - build_type: apk
    - sign-apk@1: {}
    - appcenter-deploy-android@2:
        inputs:
        - owner_name: my-company
        - app_name: my-app
        - app_path: "$BITRISE_APK_PATH"
        - api_token: "$APPCENTER_API_TOKEN"