GitHub

ビルドログ

ビルドログ (Build logs) はビルドの分析、ビルド上で何が成功・失敗したかを確認することができます。Bitriseでは簡単にビルドログにアクセスでき、ウェブサイト上での閲覧やご自身のデバイスへダウンロードすることもできます。

ビルドログを探す

ビルドを走らせる時、ビルドログは自動的に生成されます。すべてのビルドにはそれぞれ固有ビルドログURLを持ったログが存在します。ビルドログURLにはビルドスラッグが含まれます:特定ビルドの16進識別子です。

Bitriseサポートの補助

Bitriseサポートからビルドログを求められた場合、ビルドURLを送るのが最善の方法です。

  1. Bitriseにログインし、Appsページのご自身のアプリをクリックします。
  2. Buildsタブをクリックします。
  3. 確認したいビルドを選択します。
  4. LOGSタブ下部にあるログを探してください。

フルのログを開く

長いビルドログをお持ちの場合、デフォルトによりログの最後の部分のみが表示されます。そのログの上部分にあるバーをクリックすれば、すべてのログを確認することができます。

ビルドログのコンテンツ

All Bitrise build logs have the same basic structure. When opening a full log, under the Bitrise logo you will find: Bitriseのビルドログはすべて基本的な構造でできています。フルのログを開く場合、Bitriseロゴ下部にて以下の情報を確認することができます:

基本的な情報の下部には、ビルドが走ったすべてのステップを確認することができます。それぞれのステップでは:

が表示されます。

ビルドが失敗した場合は注意深くビルドログを確認してください。Bitriseではエラーメッセージはたいてい赤色で示されます。失敗したステップでは、名前の隣にexit code(エグジットコード)が表示されます。exit codeは特定のステップが失敗した原因について知ることができます。

ビルドログのダウンロード

Bitriseでアプリのアクセス権がない人にビルドログを送りたい、もしくは自身のアーカイブにログを保管する場合、Bitriseからログファイルのダウンロードを簡単に行うことができます。

ログセキュリティ

ビルドログ上では機密情報を含むことができるのでご注意ください。ログファイルのダウンロードを行ったり、誰かに送る前にコンテンツの確認をお願いします。ビルドログ内に機密情報が含まれないSecrets 使用することをおすすめします。

  1. BitriseにログインしAppsページ上にあるアプリをクリックします。
  2. Buildsタブをクリックします。
  3. 確認したいビルドを選択します。
  4. LOGSタブ下部にあるログを確認します。
  5. Download Logsボタンをクリックしてください。

ビルドログの削除

必要であれば、Bitriseビルドのログを削除することができます。例えば、以前のログに表示されている潜在的な機密情報を新しいチームメンバーに見られたくない場合などにおいて活用できます。

すべてのチームメンバーがログの削除を行えるわけではありません:チームのAdmin管理人)もしくはOwnerオーナー)のみが可能です。

削除の際はご注意ください。

ログの削除を元に戻すことはできません。一旦削除してしまうと、ログファイルは取り戻せないのでご注意ください。

  1. BitriseにログインしAppsページ上にあるアプリをクリックします。
  2. Buildsタブをクリックします。
  3. 確認したいビルドを選択します。
  4. LOGSタブ下部にあるログを確認します。
  5. Delete Logsボタンをクリックします。
  6. ポップアップウィンドウが表示されるので、Yesをクリックしてください。