GitHub

iTunes ConnectへiOSアプリのデプロイ

iTunes Connect(App Store Connectにリブランディングされました)へアプリのデプロイを行うことが可能です。以下のことができます:

Bitriseでは、iTunes Connectへバイナリをアップロードする、または、バイナリをレビュー用に提出することができます。

Two-factor authentication2要素認証

2要素認証 (2FA) はすべてのApple Developer Portalアカウントに対して必須となります。万が一、ビルド中にBitriseがあなたのApple Developer Portalアカウントへのアクセスが必要になった場合、2FAを通過する必要があります。
これがきちんと機能するよう、Bitriseへご自身のApple Developer Accountを接続してください。Bitriseは認証セッションを30日間再利用するので、毎回マニュアルで2FAを経由する必要はありません。

始める前に

かどうか確認してください。

iTunes Connectでアプリの登録をしてください。iTunes Connectにアプリのプッシュを行う度、アプリにユニークビルドとバージョン番号がある必要があります - デプロイ前に片方もしくは両方増えることになります。

アプリのデプロイ

iTunes Connectへアプリのデプロイを行うには、2つのステップがBitriseには存在します。

Deploy to iTunes Connect - Application Loader はシンプルです:このステップはiTunes Connectに.ipaか.pkgバイナリファイルをプッシュします。このステップを使うと、一つの例として、App Storeでレビュー用のアプリを提出することはできません

Deploy to iTunes Connectステップを使うと、

が可能です。

  1. ワークフローにCertificate and profile installerステップまたはiOS Auto Provisionステップがあることを確認してください。両方は使わないでください!
  2. ワークフローにXcode Archive & Export for iOSステップがあることを確認してください。
  3. Select method for exportステップのインプットをapp-storeに設定します。このステップは$BITRISE_IPA_PATH環境変数内のエクスポート済み.ipaファイルのパスを保存します。

  4. ワークフローにDeploy to Bitrise.ioステップを追加します。
  5. 必要なインプットを記入してください。
    • アプリのApple IDもしくはBundle IDは必要なインプットです。2つのうち1つを記入してください。
    • Submit for Reviewtrueに設定する場合、ステップはあなたの提出物がiTunes Connect上で処理されるのを待ち、その後レビュー用のアプリの一定のバージョンを提出します。
    • Skip App Version Updateインプットのデフォルト値はNoになっています。他の方法でアプリのバージョンを増加させた場合のみ変更してください。
    • 複数のチームとリンクされたiTunes Connectアカウントを使用する場合は、チームIDもしくはチーム名を入力してください!
  6. ビルドを開始します。

すべてが上手く行けば、アプリはiTunes Connectへ提出され、TestflightまたはApp Store経由で配布することができます!