GitHub

アプリチームのユーザーのロール

ロールはBitriseでは非常に重要です。アプリケーションでできることとできないことを決めます。

ロールはアプリケーションごとに機能します:同じユーザーが異なるアプリケーションに対して異なるロールを持つことができます。そのため、組織の所有者とは別に、組織には固有の「ロール」はありません。組織にはグループがあり、異なるグループには異なるロールを割り当てることができます。

Bitriseには以下のロールがあります:

オーナー

オーナーには、アプリケーションオーナー組織オーナーの2種類があります。

デフォルトでは、アプリケーションのオーナーはそのアプリケーションを作成したアカウントを指します。個々のユーザーまたは組織のいずれかによるもので、組織のオーナーは、その組織が所有するすべてのアプリに対するオーナー権限を持ちます

ロールチートシート

オーナーはアプリケーションに無制限にアクセス、アプリ破棄、アプリの所有権を譲渡することができ、また、支払い情報にアクセスできるのもオーナーだけです。

組織がアプリを所有している場合は、その組織のオーナーのみがアプリを転送または破棄できます。

管理者

管理者は、グループまたは個別にアプリケーションに割り当てることができます。組織には管理者がおらず:組織グループは管理者としてアプリケーションに割り当てることができます。

ロールチートシート

例えば、管理者はアプリケーションを削除することはできませんが、他のメンバーをそのアプリケーションで作業するように招待することはできます。管理者は他のユーザーに管理者権限を付与することもできます - ただし、アプリの所有権を譲渡することはできません

開発者

開発者は、グループまたは個別にアプリケーションに割り当てることができます。組織には開発者がおらず:組織グループを開発者としてアプリケーションに割り当てることができます。

Here’s the role cheatsheet for developers:

ロールチートシート

たとえば、開発者はチームメンバーの役割を変更したり、新しいチームメンバーを追加したり、既存のチームメンバーを削除したり、ワークフローを作成、編集、削除したりすることはできません。ただし、ビルドを実行してビルドログを表示することはできます。

支払い情報、アクセストークン、webhooksなどの機密データにアクセスすることはできません。

テスター/QA

テスターは、グループまたは個別にアプリケーションに割り当てることができます。組織にテスターはおらず:組織グループをテスターとしてアプリケーションに割り当てることができます。

テスターはビルドのみを表示できます。ビルドログにアクセスすることはできず、またいかなる方法や形式でもアプリを変更することはできません。

支払い情報、アクセストークン、webhooksなどの機密データにアクセスすることはできません。

ユーザーへのロール割り当て

ユーザーにロールを割り当てる3つの方法:

アプリケーションのオーナーまたは管理者権限を持つユーザーは、新しいチームメンバーを招待してそれらにロールを割り当てることができます。個々のユーザーをアプリに割り当てる方法を見てみましょう。

  1. Bitriseでアプリのページを開きます。
  2. Team タブをクリックします。
  3. Add users to this appボックスに、招待するユーザーのユーザー名または電子メールを入力します。

    アプリが組織によって所有されている場合も、ユーザー名または電子メールを入力するボックスの上にAdd outside contributors to this appが表示されます。

  4. 割り当てたいロールを選択します。
  5. Grant Accessをクリックします。