GitHub

Visual Studio App Centerでのテストの実行

プロジェクト用にテストのアップロードやスケジューリングをVisual Studio App Centerで行うことができます。以下のテストフレームワークが利用可能です:

  1. Workflow Editorにて、ご自身のワークフローにApp Center upload and schedule testsステップを追加します
    このステップには複数の必要なインプットが存在します。そのインプットの値はVisual Studio App Center上のテストをセットアップすることにより確認する事ができます。
  2. App Centerにログインします。
  3. アップロード用のテストを準備します
  4. App Centerプロジェクトを作成します。
  5. Test runsタブへ進みNew test runを開始します:
    • アプリのテストを行うデバイスを選択します。
    • テスト走行の設定:テストシリーズ、システム言語、テストフレームワークを選択します。
    • Upload and schedule testセクションのSubmitタブにて、ステップに必要な全てのインプットが確認できます。
    • Doneをクリックします。
  6. On Bitrise, open the Workflow Editor and fill in the required inputs of the Step. You will need to:
    Bitrise上では、Workflow Editorを開いてステップに必要なインプットを入力します。以下の項目を行ってください:
    • APIトークンの入手
    • ターゲットアプリの設定
    • テストフレームワークの設定(利用可能なオプションが確認できます)
    • device selection slugの追加
    • テストシリーズ名の追加
    • テスト走行用のシステムLocale (例:en_US) の設定
    • アプリケーションファイルへのパスの設定(.ipaもしくは.apk)
    • テストディレクトリへのパスの設定(選択したテストフレームワーク用の適切なディレクトリを使用してください)