GitHub

指定されたステップが失敗してもそのビルドを失敗としてマークしないでください(そのステップのエラーを無視してください)

これを行うにはbitrise.ymlモードに切り替えてください(bitrise.ioのWorkflow Editorを開いて -> 左側:bitrise.ymlをクリックして、bitrise.ymlのインタラクティブエディターに切り替えてください)。

することは: 該当のステップにis_skippable: true を追加するだけです。 All you have to do is: add an is_skippable: true flag to the Step.

例のscriptステップでは、失敗しても、そのビルドを”壊す”ことはありません。

- script:
    is_skippable: true
    inputs:
    - content: |-
        #!/bin/bash
        echo "Failing Step."
        exit 1
        # exit 1 はこのステップを失敗としてマークしますが、is_skippable: true フラグ / プロパティによって
        #  ビルドを壊すことはありません。

さらなるサンプルはGitHubにあります。