Bitriseプロジェクトをローカルで初期化する

Bitriseに新しいアプリを追加すると、プロジェクトのタイプが検出され、基本的なアプリが生成されます bitrise.yml プロジェクトタイプに適したワークフローを使用して、ファイルを作成します。

Bitrise CLIを使用すると、これを自分のコンピューターで機能させることができます。必要になるだろう:

  1. BitriseCLIをインストールします お使いのコンピュータで。

  2. GoとRubyの両方がインストールされていることを確認してください。

  3. それを確認してください $GOPATH/bin に追加されます $PATH お使いのコンピュータで。

    デフォルトでは、Goワークスペースは次の場所にあります。 $HOME/go/bin

  4. を開始します bitrise init プラグイン:

    bitrise init
  5. プラグインが使用可能なすべてのスキャナーを実行している間、プロジェクトタイプを判別します。

  6. 検出されたプロジェクトタイプに応じて、スキャナーはいくつかの入力を要求します。指示に従ってください。

    たとえば、iOSプロジェクトでは、エクスポート方法を指定するようにユーザーに求めます。

    Select: ipa export method
    Please select from the list:
    [1] : app-store
    [2] : ad-hoc
    [3] : enterprise
    [4] : development
    (type in the option's number, then hit Enter) :

スキャナーの出力に基づいて、プラグインはBitrise構成を生成します。 bitrise.yml ファイル。自動生成されたワークフローでは、必要なすべての入力に有効な値があります。

プラグインはまた、 bitrise.secrets.yml ファイル。あなたはこのファイルにあなたの秘密を保存することができます。