CLIを使用して最初のローカルビルドを実行する

Bitriseビルドをローカルで実行するには、次のことだけが必要です。

  1. BitriseCLIをインストールします

  2. ビルド構成:つまり、 bitrise.yml ファイル。

使用する場合 bitrise.io、アプリをダウンロードできます bitrise.yml そこから:アプリのワークフローエディターを開きます bitrise.io、 下 bitrise.yml セクション。

作成したい場合 bitrise.yml 自分で作成するだけです bitrise.yml プロジェクトのルートにあるファイル。これをの基本コンテンツとして使用できます bitrise.yml

format_version: 11
default_step_lib_source: https://github.com/bitrise-io/bitrise-steplib.git

app:
  envs:
  - MY_NAME: My Name

workflows:
  test:
    steps:
    - script@1.1.3:
        inputs:
        - content: echo "Hello ${MY_NAME}!"

これはあなたの名前と呼ばれるワークフローで環境変数を定義します test。このビルドを実行するには:

  1. ターミナルまたはその他のCLIアプリを開きます。

  2. 保存したディレクトリに移動します bitrise.yml ファイル。

  3. 走る bitrise run ファイルで定義したワークフローの名前を使用します。

     bitrise run test

それだけです。最初のビルドはBitriseCLIで実行されています。