ローリングビルド

実行中のビルドまたは保留中のビルドをキャンセルできます。手動で中止する必要はありません。オンにすると ローリングビルド 機能として、アプリの以前のビルドは、新しいビルドが開始されると自動的に中止できます。

を使用して新しいビルドを開始した場合、手動ビルドとスケジュールされたビルドもキャンセルされることに注意してください。 ローリングビルド オプションが有効になっています。

ビルドはいつ中止されますか?

ビルドがすでに実行されているブランチでビルドをトリガーすると、同じワークフローを実行している場合にのみ、実行中のビルドが中止されます。

たとえば、でビルドをトリガーした場合 主人 リポジトリのブランチ 配備 ワークフロー、同じ上で実行されているビルドはキャンセルされません 主人 との分岐 主要な ワークフロー。

中止するトリガービルドのタイプを設定することもできます。方法を見てみましょう!

  1. あなたの ダッシュボード アプリを選択します。

  2. を選択 設定 メニューバーのタブ。

  3. 下にスクロールして ローリングビルドを有効にする オプションとそれを切り替えます。

  4. 新しいビルドが開始されたときに中止するビルドのタイプを選択します。

    Rolling builds
  • プルリクエスト:プルリクエストおよび関連するすべてのプッシュの以前のすべてのビルドをキャンセルします。

  • プッシュ:同じブランチへのプッシュの以前のビルドをすべてキャンセルします。

  • ビルドの実行:保留中のビルドに加えて、実行中のビルドも自動キャンセルします。

出来た!これからは、トリガーされたビルドが必要ない場合は、ビルドが完了するのを待つ必要はありません。