ビルドマシンのストレージスペースを解放する

概要

Bitriseビルドマシンの追加のディスクスペースを解放するには、ビルドでスクリプトステップを使用して、不要なツールとリソースを削除します。

追加のディスク容量が必要な場合は、使用していないツールやリソースをいつでも削除できます。あなたはただ使用する必要があります 脚本 ビルドの開始時にステップします。

  1. スタックを確認してください GitHubのシステムレポート

    システムレポートには、 プレインストールされたツール スタック上のそれらのバージョン。

  2. ビルドに必要のないツールを見つけます。

  3. でアプリを開きます ビットライズ

  4. に移動します ワークフロー タブ。

  5. からワークフローを選択します ワークフロー ドロップダウンメニュー。

    Installing any additional tools
  6. 追加する 脚本 ワークフローの最初に進みます。

  7. の中に スクリプトの内容 ステップの入力で、ツールをアンインストールするために必要なコマンドを追加します。

例1 不要なツールのアンインストール

アプリにAndroidSDKツールが必要ない場合は、次のコマンドを使用してツールを削除できます。 脚本 ステップ:

sudo rm -rf /usr/local/share/android-sdk 
sudo rm -rf /opt/android-ndk

使用しないiOSシミュレーターは削除できます。

sudo rm -rf ~/Library/Developer/CoreSimulator/Profiles/Runtimes/iOS\\ 10.3.simruntime/